任意売却や競売、住宅ローン返済のお悩みのご相談は、大阪の任意売却コンサルタントへ!専門家の無料相談を受付中です

大阪の任意売却コンサルタント - 住宅ローン返済・競売の無料相談

 0120-721-520

通話料無料(携帯電話からもご利用になれます)
受付時間 9:00~20:00(土日祝日対応)
メール相談 24時間受付中!
申し込みフォームをご利用ください

競売通知が来たら

競売とは
競売と任意売却で負担は大きく異なります
競売通知が届いても任意売却は間に合います!
競売の流れ
競売落札を回避して任意売却を成功した実績が多数!

大阪の任意売却コンサルタント住宅ローン返済・競売の無料相談

任意売却で問題解決

住宅ローンの滞納・延滞は早期の対処 ...
続きを読む
ninbai

任意売却とは

住宅ローン返済から解放され、残債務 ...
続きを読む
jirei

任意売却の解決事例

大阪の任意売却コンサルタントで解決 ...
続きを読む
contact

お問い合わせ

住宅ローン返済・任意売却や競売の対 ...
続きを読む
rikon

離婚と任意売却

住宅ローン滞納の根本的な原因が離婚 ...
続きを読む
hasan

破産と任意売却

破産、民事再生をされる方こそ任意売 ...
続きを読む

競売とは

住宅ローンの滞納(延滞)が度重なると、今までの分割返済を打ち切られ(期限の利益の喪失)、残債務は一括請求になります。

銀行・保証会社等(債権者)と競売を回避する交渉を行わないと、債権者は管轄の裁判所へ担保不動産の競売を申し立てます。

競売を申し立てられると、その後、執行官が現地調査に訪問します。

調査の後は、入札価格・入札期間等が定められ、最も高額の入札をした方が落札し、落札者へ所有権が移転します。

裁判所が定める入札価格・入札期間等に、競売を申し立てられた方(債務者)の事情を考慮されることはありません。

所有権移転後に居住している方がいる場合は、裁判所から引渡命令が出て、強制的に明け渡しすることになります。

競売を申し立てられた方(債務者)からみて、競売で不動産を売却することは、価格面・引渡し時期等何らメリットはありません。

「競売」と「任意売却」で負担は大きく異なります

任意売却は、一般的な中古マンション・中古戸建として販売することに変わりません。

引越しの時期などの相談にも応じてもらえますから、前向きな気持ちで、計画的に新しい生活の準備を始められるのです。

しかし債権者との交渉や購入者(買主)との条件折衝など、一般的な中古物件の販売とは大きな違いがあります。

任意売却の経験が豊かな不動産会社に依頼することにより、円滑な任意売却を進めることができます。

しかも任意売却なら、少しでも有利な条件で売却できるよう金融機関と話し合うことができるうえ、売却後の残債についても、無理なく返済できるよう交渉できます。

売却価格は

 競 売 価格は中古物件相場の7割程度で安い
 任 売 価格は一般の中古物件の相場と同レベルです

売却価格は

 競 売 売却のスケジュールは裁判所が決定し、所有者の都合は考慮しない
 任 売 一般の中古物件売買と同様に、売主と買主が話し合って引渡しのスケジュールを決め、新しい生活の準備も可能です

販売活動は

 競 売 新聞の競売情報やインターネット、裁判所の掲示場で告知し、裁判所では物件情報・建物内部の写真を見ることができる
 任 売 一般の中古物件の広告と同様にインターネット・折込チラシ等で広告し、ご事情によっては物件を特定する情報は掲載しません

不動産会社の対応は

 競 売 競売情報を見た不動産業者が昼夜訪問、チラシを投函していく
 任 売 売却依頼の専任媒介契約を締結し、他の不動産会社は接触しません。債権者交渉もお任せください

裁判所から競売開始決定が届いても「任意売却」は間に合います!

住宅ローンを滞納し、裁判所の競売になった場合、自宅の所有は諦めなければなりません。

競売は市場価格の7~8割程度の低い価格で不動産を手放すことになり、あなたに何らメリットはありません。

まだ間に合います! すぐにご相談ください。

早めにご相談いただくことにより、有利な条件で売却し、売却後の債務の返済交渉もスムーズに行うことが可能です。

競売の流れ

任意売却は競売と並行して進めることが可能ですが、競売スケジュールを把握し、それに合わせた販売活動・債権者交渉が必要です。

それには競売の仕組みを熟知したコンサルタントが必要です。

《大阪の任意売却コンサルタント》では、競売手続きの入札・開札までに間に合うよう任意売却を成功した実績が多数あります。

競売スケジュール

スケジュールは目安です 管轄裁判所等により異なります

競売落札を回避して任意売却を成功した実績が多数あります。

任意売却と競売を並行して進めるには、専門知識の豊富なコンサルタントに依頼することが、最も重要なポイントになります。

《大阪の任意売却コンサルタント》では、債権者(銀行・保証会社債権回収会社)と密接な交渉を行い、迅速に売却活動を進めてきた実績が多数あります。

安心して当社へお任せください。

競売の解決事例

任意売却DM

お問い合わせ

大阪の任意売却コンサルタント 相談窓口

<b>0120-721-520</b> 0120-721-520

通話料無料(携帯電話からもご利用になれます)
受付時間 9:00~20:00 (土日祝日対応)
土曜・日曜・祝日の対面ご相談を承ります(事前予約制)

📧メール相談はこちら

24時間受付中!
お気軽にご相談・お問い合わせ下さい

秘密厳守を徹底します
当社では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
まずはメール・お電話でお問い合わせをお願い致します。

関連ページ

注目のページ

大阪の任意売却コンサルタント住宅ローン返済・競売の無料相談

任意売却で問題解決

住宅ローンの滞納・延滞は早期の対処 ...
続きを読む
ninbai

任意売却とは

住宅ローン返済から解放され、残債務 ...
続きを読む
jirei

任意売却の解決事例

大阪の任意売却コンサルタントで解決 ...
続きを読む
keibai

競売通知が来たら

競売とは 住宅ローンの滞納(延滞) ...
続きを読む
contact

お問い合わせ

住宅ローン返済・任意売却や競売の対 ...
続きを読む
after

任意売却後の手続き

物件売却後の住宅ローン返済は?不動 ...
続きを読む

任意売却の用語

投稿日:2017年7月28日 更新日:

Top

Copyright© 大阪の任意売却コンサルタント - 住宅ローン返済・競売の無料相談 , 2017 All Rights Reserved.