別れた夫が住宅ローンを払えず

離婚届

ご相談内容と解決

大阪市 一戸建
A.R様
パート勤務

突然、裁判所から競売開始決定が来てびっくり、5年前に別れた夫が住宅ローンの返済をしなかったためです。

物件は夫婦共有で私も連帯保証人になっているため、急いで《任意売却 大阪相談室》に駆けつけました。

元夫は仕事がうまく行かず、自暴自棄になっていましたが、ご担当の方が説得して頂き、債権者にも連絡して任意売却を進めることが出来ました。

買主は見つかりましたが、役所の差押登記もあるとのこと、ご担当の方が元夫に同行して頂き、役所との話もつけて頂きました。

残債についても充分支払い可能な金額に落ち着き、落ち着いた生活が戻って来て本当に良かったです。

ポイント

離婚が住宅ローンを滞納する主な原因であることは、珍しくありません。

離婚しても連帯保証人(連帯債務者)としての支払い義務から、逃れることはできません。

離婚前後にかかわらず夫婦が相互に債務者・連帯保証人である場合は、双方に大きな悪影響を及ぼします。

できるだけ早く問題解決に着手することが重要です。

任意売却の解決事例

住宅ローン返済・競売・不動産査定の無料相談

任意売却 大阪相談室 フリーダイヤル
0120-721-520 通話料無料

(携帯電話からもご利用になれます)
受付時間: 9:00~20:00(土日・祝日対応)

メール相談は24時間受付中!

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-26 ギャラリービル6F
Googleマップ
ご案内

秘密厳守を徹底します
当社では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
お気軽にお問い合わせください。