お問い合わせはこちら ▶

任意売却 大阪相談室

住宅ローン返済が苦しい方、自宅を競売された方、ご相談ください

「任意売却」は、住宅ローン返済のお悩みを解決する最良・最適な手法です。

住宅ローン返済や裁判所の競売にかけられた、お悩み・不安を抱えている方は、金融機関と交渉し早期解決を図りましょう!

《任意売却 大阪相談室》はあなたを完全サポートし、現在の返済状況に合わせて解決策を導きます。

任意売却とは

10年、20年と返済した後に、裁判所の競売で家を強制的に手放し、その後も預貯金や給料を差押される方々も大勢います。

また、離婚で購入した家が不要になりながらも、良い方法が見つからないまま、住宅ローンを返済し続けている方もいます。

任意売却とは、住宅ローン返済が困難になった時に、金融機関の同意を得て、市場価格で売却することにより、可能な限り多くの返済を行い、残債務を少なくすることです。

任意売却の後は、金融機関との話し合いで、現況に即した返済を行います。

任意売却を決めるタイミングは、返済が厳しくなった時から、裁判所の競売を申し立てられた後まで可能ですが、早い決断ほどその後の流れがスムーズになります。

不動産の競売とは

住宅ローンの滞納を続けると必ず裁判所の競売になります。競売されることにあなたのメリットは何もありません。

裁判所から競売通知が来たら「任意売却」を選択してください。

住宅ローンが払えない

住宅ローンの返済状況によって解決策は異なります。あなたの状況に合わせたコンサルティングが必要です。

《任意売却 大阪相談室》では全ての状況の方を一貫して完全サポートします。