【特集4】病気を患い返済困難に

病気を患い返済困難に

「解決できる本当の任意売却 Kindle版(弊社発刊)」から、任意売却の事例をご紹介します。

病気を患い返済困難に

「重い病気を患い、仕事は休職を繰り返しています。
住宅ローンの返済が厳しくなり、返済猶予の手続きを相談しましたが認めてもらえませんでした。どうすればよいでしょう」

状況は深刻なご様子です。面談の日時をお約束し、資料の準備をお願いします。

「住宅ローンは二社から借り入れしています。まだ延滞したことはありません。

他にクレジットカードのキャッシングも利用中です。

病気の治療はまだまだ続き、いずれ仕事も辞めるしかないでしょう。

家と住宅ローンをどうすればよいのか悩んでいます」

任意売却の解決事例

任意売却 大阪相談室 フリーダイヤル

0120-721-520 《お気軽にご相談ください》
(通話料無料・携帯電話からもご利用になれます)
受付時間: 9:00~20:00(土日・祝日対応)

LINEトークが利用できます
LINE友だち追加

メール相談は24時間受付中!
お問い合わせはこちら

秘密厳守を徹底します
当相談室では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
お気軽にお問い合わせください。