リースバックとは?

リースバックとは

ご自宅を売却し、購入した相手からそのまま家を借りて住み続けるのがリースバックです。

ご自宅の所有権は手放しますが、引越しする必要がなく、生活スタイルは今までと変わりません。

金融機関(債権者)の同意を得ることにより、任意売却でもリースバックは可能です。

ご自宅の売却後は住宅ローンの返済は無くなり、かわりに毎月の家賃を支払うことになります。

将来、売主・買主が諸条件を合意すれば、買い戻すことも可能です。

リースバック

リースバックを行う条件

引越しする必要がなく、そのまま住み続けることができますから、売主の諸々の負担は軽いといえます。

不動産の買主は、不動産投資家や親類縁者が想定されますが、売買・賃貸借の条件を満たすことが必要です。

  • 買主が限定されること
    • 不動産投資家が購入する場合、年間の投資利回り(年間家賃収入÷不動産取得費)10%以上が目安になります
    • 親類縁者が購入する場合、自己居住用でないと住宅ローンは利用できません
    • 売主:親、買主:子供の親子間売買は、不自然な取引と見なされ住宅ローンは利用できません
    • 任意売却は金融機関(債権者)の承諾が必要なため、相場より安価な売買価格の取引は承諾を得ることができません
  • 物件の立地・特性・投資利回りが買主の希望条件を満たすこと
  • 借主として賃貸借の審査に合格すること
    • 一般の賃貸物件と同様に、安定した家賃支払いが可能か、貸主(不動産の買主)の審査があります

これらの条件を満たす必要があり、全ての方が活用できる方法ではありません。

当社は国土交通省 不動産投資顧問業 登録業者で、数多くの不動産投資家と取引があります。

リースバックの実績も豊富にございますので、希望される方はご相談ください。

任意売却 大阪相談室 お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-721-520
通話料無料(携帯電話からもご利用になれます)
受付時間 9:00~20:00(土日・祝日対応)
住所 大阪市北区天神橋2-5-26 ギャラリービル6F

メール相談は24時間受付中!
LINEトーク・Facebookメッセージも利用できます

秘密厳守を徹底します
当社では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
まずはメール・お電話でお問い合わせをお願い致します。