任意売却のタイミング

任意売却のタイミング

早い決断が重要です!

住宅ローンが払えなくなり、返済を正常に戻す目処が立たなくなったときが、任意売却を行うタイミングです。

住宅ローンの滞納が続くと必ず残債の一括請求に至り、裁判所へ競売申立が行われ、強制的に家を手放すことになります。

ギリギリまで返済をがんばると、手持ちの現金が無くなり、キャッシングやカードローンの借入が増え多重債務になってしまいます。

任意売却を早く決断する事により、債権者の交渉もスムーズに行うことができ、新生活の準備も余裕を持って行うことができます。

任意売却の相談をする時機

初めて相談される方の状況は、「まだ滞納していないが来月から払えなくなるから、「裁判所から競売通知が来たまで様々です。

当相談室では早い段階からの、銀行との対応方法や、お金の優先順位の考え方、クレジットカードの使い方といった家計のファイナンシャル・プランニングもアドバイスしています。

将来どのような事態になり、どのように対処するか、前もって知識があれば安心して新生活を迎えることが可能です。

相談いただいた後に、状況が改善して任意売却に至らなくても、当相談室ではコンサルタント料等はいただきませんのでご安心ください。

競売通知が来ている方は早くご相談を

担保不動産競売開始決定通知

既に裁判所から競売通知が来ている方も、ぜひご相談ください。

そのまま競売で家を売却しても、あなたに何らメリットはありません

任意売却のスケジュールが厳しくなりますが、まだ間に合います!

当相談室では多数の成功例がありますので、お気軽にご連絡ください。

住宅ローン返済・競売・不動産査定の無料相談

任意売却大阪相談室お問合せ
任意売却 大阪相談室 フリーダイヤル
0120-721-520 通話料無料

(携帯電話からもご利用になれます)
受付時間: 9:00~20:00(土日・祝日対応)

メール相談は24時間受付中!

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-26 ギャラリービル6F
Googleマップ
ご案内

秘密厳守を徹底します
当相談室では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
お気軽にお問い合わせください。